しょうちゃん@ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 柳の下に巨チヌは居るかな?

<<   作成日時 : 2010/09/13 02:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


『柳の下のどじょう』という諺があるが、

先週、久しぶりの釣行で大チヌが釣れたものだから

また、「どじょう」ならぬ、

「巨チヌ」に会えるんじゃないかと

調子にのって、

日曜日にまた津久見へ出かけた。



以前のオイラだったら

『この暑さの中、よだきい〜っ』 

状態だったのだけれど

良い思いをすると

簡単に宗旨替えする

いい加減なオイラである・笑



朝7時に津久見に到着。

今日も暑くなりそうだ。

風が前回とは逆に向かい風。

最近めっきり遠投をしなくなったので

向かい風も涼しく感じるのでよしとしましょう。



空もやっと初秋のたたずまいになってきた。


画像



仕掛けは前回と同じ。

およそ竿二本半分の水深の中で

タナは底から約1ヒロ上にして

チヌ釣りとしては

比較的宙釣りである。

餌取りの小魚が多いので

チヌもつられて底より大分浮いてくると思うからだ。

また最初から釣りバリより

60〜70センチ上に4Bの重いガンダマをうつ。

日頃はしない変則待ち・笑


マキエは前回あるヒントを得たので

いつもと違うレシピとする。

ちょっと中身はヒ・ミ・ツ・笑


釣り開始である。


どうにかポツポツと

アジやメイタが釣れる。


相変わらず餌取りが多い。

釣り方は

上層に群れた餌取りに

どうにか喰われずに底へ落ちていったツケエが

底から1ヒロ上で漂い

それを本命のチヌやアジに

バクリと

喰わせるイメージである。


アジのアタリは鮮明にでて

ウキをズバッと引き込むが、

チヌ、メイタのアタリは

比較的ゆっくりで

一度ウキがしもっても

また浮いてきて

二度目のアタリでやっと

ウキをもってゆく場合がある。

やっぱりチヌはホバリングしているのかな。

けれどハリがかりしているのは、

上顎なので

チヌは底より浮いてきて

上を向いて捕食していると思う。



最初のチヌは46センチの良型のチヌが釣れる。

次は巨チヌの番だ・笑


11時頃、ウキがしもる。

ちょっと誘いをかけたら

ウキが浮いてこない。

合わせをいれたら

『ガッン』としたアタリがある。

こりゃデカイい!

引きがハンパなく強い。

ぐんぐんと引き

前回の57センチの奴を十分上回る引きである。


こりゃ、60オーバーだと確信する。


前回は使わなかったリールのレバーで糸出ししながら

『60オーバーは絶対にバラさないぞっ』と

心に誓いながら

慎重にやりとりする。



どうにか底をきって

やっとの思いで浮かせる。


やったーっ!


ははあん・・・




『ありゃりゃ、何だ大ボラだ!』

それもスレている。


口じゃなく体にハリがかりしていて、

タモ入れしたら、

ぽろっとハリがはずれた・汗



尻ビレがこちら向きで、

頭が向こうむきの形で引っぱり合いしていたわけだから、

もの凄〜く引くわけだ・大笑


ふ〜っ、体中の力が抜け

右腕が痺れて

しばらくきつかった・汗


けれども

60オーバーの阿呆くさい夢を見れただけでも

有難かったかもしれないですな・笑



その後もどうにか

チヌ、メイタが釣れたが、

今回はいろいろなお魚さん達が釣れました。


画像



写真は最終的に残った獲物ですが、



今回の釣果は


46センチのチヌ

43センチのチヌ

メイタ7匹

アジ3匹

カイワリアジ?1匹

小ダイ3匹

ヘダイ1匹

サンバソウ1匹

ボラ2匹 (1匹はスレ野郎!)

クロ(メジナ)6匹



やっぱり

柳の下に二匹目のどじょうは居ないのよね。


でも

巨チヌは出ませんでしたが、

飽きることなく楽しく遊べました。


釣果もありマキエも無くなったので

午後3時に納竿とする。

豊穣の海に感謝、感謝です。



夕方5時頃に帰宅。

風呂上りに一杯やりたかったのですが

ぐっと我慢。

なぜなら

水曜日に健康診断があるのです。

別に飲酒しても

問題ないのですが

やっぱり結果が気になるので

3日間ぐらい禁酒しようと思っています。


こりゃ、診断終わった晩は

思わず痛飲してしまいそうです・笑










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
読んでてわくわく、ついに出たか60cm!
と、思いきや
なんとボラですか (怒)

でも結構つれていて
4bのガン玉オソロシヤです(笑)
チヌタロウ
2010/09/13 12:20
ここでボラを釣ったことがなかったので
ボラなんて思いもつかず
正直、ホントに60オーバーと思いました。
ヤリトリしながら、こりゃ絶対釣上げなきゃいけないと真剣になりました・汗
スレなんで凄い引きだったんですよ・笑

前回は半信半疑だったので、三つのガンダマを寄せて打っていましたが、今回はあっさり最初から4Bを一個打ちました。
これで釣れるのだから、よっぽど食い気が経っているのでしょう。
ただ欠点があって、仕掛けのハリスがからまりやすいです。

しょうちゃん
2010/09/13 13:18
46CMだって立派なものです。すごい。塩焼き・煮付け・刺身用と上手に釣り分けるところがさすがですね。弟子になりたいです。(^。^)
へんろみち大将
2010/09/13 21:19
 柳の下のドジョウは…残念でしたね。それでも40センチオーバーもあるし、結構な釣果ではないですか。楽しかったでしょう。
 健康診断の数値がいいことを、願っています。禁酒するきもち、よく分かりますよ。
焼酎にぞっこん
2010/09/13 21:32
今回はよく釣れましたが、自然が相手なのでまた次回も好釣果を欲張ると案外ふられることが多いのです。まぁ、それが魅力でもありますが・笑
私は大将の鉱物探しの山歩きの弟子になりたいです。
しょうちゃん
2010/09/14 18:19
ぞっこんさん、自分はアルコール依存症ではないと信じているのですが、旨そうなアテを前に飲めないとなるとキツイです。
ぞっこんさんが月曜日につい飲んでしまう気持ちわかります・笑
とくに今年の夏は暑くてビールが美味しくて飲む機会が多かったです。
さぁ、今晩我慢したら明日はまた飲めます・笑
しょうちゃん
2010/09/14 18:31
こちらにもカキコ。
彰さん、秘密のレシピ、教えてください:笑。
写真を見れば見るほど燃えてきます!
BANZAI
2010/09/14 23:02
BANZAIさん、去年も9月20日に弓波止に行っていることに気づきました。
よかったら自分のブログを見てください。
やっぱり1ヒロ上のタナで喰いがたったようです。多分このパターンでというガセ情報と秘密のレシピは大分に着いたらTELで問い合わせ下さい・笑
しょうちゃん
2010/09/15 19:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
柳の下に巨チヌは居るかな? しょうちゃん@ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる