しょうちゃん@ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 釣りの趣きとはなんだろう。

<<   作成日時 : 2010/11/24 20:29   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2


11月7日のチヌ釣りは爆釣。

それからちょうど2週間後の

11月21日、またチヌ釣りに出かけた。


朝、津久見に向かう車中で

今日の釣行に思いをめぐらす。

前回が入食いモードで大漁だったけれど

今回は,

『いっぱい釣れたら困るなぁ』

という想いが頭をよぎる。

なんと贅沢で

傲慢な発言だと怒られそうですが

正直なところ、

『前回の釣りは、慌し過ぎてものすごく疲れた!』

というのが本音なのです。


釣れては、獲物をストリンガーに

ぶら下げて、また竿を振るの繰り返しは

最初こそ楽しいのですが、

だんだんとお魚さんを

虐めているような気持ちになって

釣りの趣きを感じません。

お魚さんと駆け引きをしている感じがしないのです。

(お魚さんは命がけで、大迷惑な話なのですが・・・汗)



ならば、そう慌てて釣らなきゃよいと思うのですが、

釣れそうであれば、1枚でも多く

釣ろうとする釣り人の性がつい出てしまうのです。


とても『孤高の釣師』にはなれません・笑


ただ、よく釣れる時こそ

貴重で大切な体験が出来ます。

それは、なかなか釣れない普段の釣りと違って

釣果にこだわらず

仕掛けやタナやマキエ等の

いろいろな条件のもと

魚の喰い気を比べる実験(?)なんぞが出来まして

自分の釣りの引き出しが増えるのです。


え〜、ですがそもそも前回の様な爆釣は

年に一度ぐらいしかありません。


本来の希望といたしましては、


40センチ代のチヌ2枚程に

メイタの5〜6枚が釣れて

あとお土産用に、アジとハゲとホゴが釣れれば。。。


あっ、すいません、これもやっぱり欲張りな話ですわ・笑



で、当日のお話に戻ります。

9時頃から、竿出ししたのですが

さっぱり釣れません。

やっぱり贅沢を言って

傲慢な想いを抱いたため

罰があたったのかもしれません。

チヌが居る気配がありません。


『あ〜、やっぱりチヌ釣りは本来こんなもんだ』

『けれど、いくら海況が変わっても少しはアタリがあるだろうに』

とか考えていた11時頃、

釣友の正吾さんと連れの宮下さんがこられる。


『さっぱり釣れんわぁ、厳しいみたい』と告げるオイラ。

正吾さん達も釣りの準備をして

3人並んで竿を振る。


お昼前、宮下さんがメイタを釣りあげる。

『おっと、お魚さんがいるじゃないかっ』と

俄然ヤル気がでて

3人連続して竿が曲がるようになる。

やっとチヌの喰い気が出てきた。

それからは、ぽつぽつとメイタが釣れる。


宮下さんが43センチのチヌを釣りあげる。


午後になって

オイラの竿が元気に曲がる。

なかなかの引き。

釣上げたのは、49センチのチヌ。

お〜、またデカイ奴が釣れたわ。

ここの海はホントにデカバンが多い。

正吾さんも48センチを上げる。

その後もメイタを追加して

最終的には、どうにか満足出来る釣果となり、

当初思い描いていた

本来のチヌ釣りとなった。

(なにが本来のなのか、怪しいが・汗)


釣果写真を正吾さんが撮ってくれる。


画像



49センチのチヌが1枚。

それより小さい奴が6枚。

(1枚はストリンガーより逃亡)


画像





昨日、チヌタロウさんから電話があり、

12月4〜5日、いつもの海月丸のイカダで

『大分波止釣愛好会』の忘年釣り会兼宴会を

する予定となった。


さぁ〜て、どんなことになるのやら・笑

またのお楽しみです。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
先日は、お疲れ様でした!
3人そろって40オーバーのチヌにめぐまれ
メイタもそこそこ釣れて、楽しい釣りに
成りました
山のチヌファン
2010/11/25 10:35
お疲れ様でした。
最初はどうなるものかと思っていましたが
結局釣果にも恵まれ楽しかったです。
はじめは一人でもんもんと釣っていたので
正吾さん来ないのかなぁと思ってました・笑
しょうちゃん
2010/11/25 18:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
釣りの趣きとはなんだろう。 しょうちゃん@ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる