しょうちゃん@ブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 天高く、チヌ肥ゆる秋。

<<   作成日時 : 2011/10/06 20:22   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6


10月です。

秋です。


先月までは下着のまま眠りこけても

暑いぐらいだったのに

今月に入って急に朝晩は冷え込み

就寝時は長袖を着て布団にもぐっています。


空模様も急に秋空になりました。

その様子をトイカメラの

ViviCam5050で撮ってみました。


朝の出勤時に見た空模様。


画像



夕暮れの秋空。


画像



大野川の夕暮れです。


画像



天高く、秋のうろこ雲。


画像



うろこ雲の他には、いわし雲、さば雲があり

その見た目の具合で区別するらしい。

正式には巻積雲(けんせきうん)と言い、

うろこ雲等の呼び名は俗称である。

よく見たらこの雲は、さば雲かな?

見た目の区別がよく判らなかったりして(笑)



秋の空といえば、


『女ごころと秋の空』ってフレーズが頭に浮かぶ。

けれど本当は『男ごころと秋の空』というのが

最初の語源らしい。


秋の変わりやすい空模様と

移り気な心模様を重ね合わせたことわざであるが、

そもそも女と男

どちらが移り気かというと

どっちもどっち

人間はそもそも移り気なのが当たり前なのです。

一般に(と思うのですが・・・)

男性の方が愛情の面で浮気っぽく、

女性は愛情に限らず、物事に対して

移り気で、喜怒哀楽の感情表現が大きいみたいです。

それを捉えてこの「ことわざ」が

生まれてきたらしいです。

本当かな?

反論もあるでしょうが、

もめないうちに

この話題は

ここまでとしましょう(笑)




ところでお話は変わって

秋といえば、

メイタ釣りの絶好期。

型は小さいけれど、メイタが沢山釣れて

過ごし易い天候の中

楽しい釣りができる季節です。


今年は2回しか

釣りに出かけていません・汗

そして2回とも獲物の顔を拝むことなく

いままでボーズのままでありました。


これじゃいかんと

先週の金曜日の晩に

『今こそ、チャンス!』

『明日こそは釣りに行こう!』と

久しぶり一大決心をして

釣具屋さんにオキアミの

解凍予約を入れたのでありました。


10月1日朝、

久しぶりの釣りでしたが

はやる心を押さえて

まずは朝の腹ごしらえが大事!と

牛丼の「吉野家」に寄る。


そんな調子だったので

釣り場に着いたのは、朝の9時過ぎ。

仕掛けを作ってまず第一投したのは

陽も高く上った

10時前でした。


でも、15分位すると

今年第一号のメイタが釣れる。

小さなサイズだったのですが

久しぶりの獲物だったので

お目当てのメイタがやっと釣れて

ホッと一安心。


それから、間伸びしながらも

ポツポツとメイタと小鯛が釣れる。


そうこうして、11時頃、

棒ウキがゆっくり入り

合わせを入れる。

けれども今までの

メイタを掛けた感触と違って

すぐの突っ込みも無く

ど〜んと重々しい感じ。

ありゃ、『根がかりかなぁ』と思う様な感じです。

それから、ぐんぐんと奴の反撃が始まりました。

メイタばかりで気を抜いていたので

「こりゃ大きい!」とあわてて真剣になります。

予めドラグを緩めていたため

竿先が海面に突き刺さっても

「ジジジーッ」と道糸が出ていきます。


どうにか体勢を整えて

ゆっくりと浮かせて

やっと奴を海面まで引きずり出して

今年初めてのタモ入れです。


『おおっと、こりゃ大きい』

釣り上げて

あらためてびっくりしました。


早速メジャーをあてると

52センチありました。


今年初めての歳無しのチヌです。

今年3回目の釣行で

50センチオーバーが釣れるとは

嬉しい気持ち反面、

こんなに簡単に釣れてよいものだろうかと

後ろめたい気持ちにもなります・汗


まぁ運が良かったとして

今年も歳無しチヌが釣れたことを

素直に喜びましょう(笑)


携帯電話で写真を撮ってもらいました。


画像



大物が釣れたので

今日のノルマをはたしたような気分になって

その後は

気持ちが緩んでしまいました。


お昼になって

近くのスーパーで弁当と焼き鳥を買い

ゆっくり食事です(笑)

余裕ですなぁ。


画像



結局、休みながらも

午後4時までゆっくり竿を振って

メイタ9枚

小鯛2枚

チヌ1枚の釣果でした。


画像



お魚さんは、最後に

放流しようとしたのですが

メイタ2枚がお亡くなりになっていたので

その2枚と

52センチのチヌを持って帰りました。


52センチのチヌは放流しようとしたのですが、

浮き袋が膨らんで潜っていきません。

ここぞとばかりに

5月の釣行で購入した

「空気抜きの棒」を取り出したのですが

ある程度空気が抜けても

完全に抜くことが出来ず


結局、奴はお刺身になってしまいました・合掌。


「空気抜き棒」の使い方

今一度勉強しなくちゃいけません・汗


今回は、一日中天気も良く

思ってもみなかった釣果にも恵まれ

今回も感謝の一日でありました。






テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
今度こっちまで釣りに来てくださいー☆( ´ ▽ ` )
糸島近いですー♪

今日フラフラしてたら釣り人公園?っていう所も
ありました♪( ´θ`)ノ
レオ
2011/10/06 21:37
リリースはお店にお願い致します。
(>Σ<)
ラーメン聖人
2011/10/07 09:39
大分から脱出して知らない場所で釣りしてみたいです。初めての釣り場はいつも期待でドキドキします。
けれど大分は釣り天国らしいです。大分だから釣れるだけで、どうも他の土地ではボーズになりそうです(笑)
しょうちゃん
2011/10/07 17:25
ラーメン聖人さん
どこのお店にリリースしましょうか?
今度釣れたら持って行きますよ。
但し料理はお願いします(笑)
しょうちゃん
2011/10/07 17:36
 ご無沙汰してます。52pのチヌ、手応えばつぐんででしたでしょう。私も先日ダゴチンでチヌをねらったんですが、まったく釣れませんでした。カワハギが釣れたぐらいでした。魚影が濃いそうでうらやましいです。
焼酎にぞっこん
2011/10/12 21:17
ぞっこんさん、歳無しを求めて何年もかかる人もいるのに、大分では普通の船着場で大きいチヌがドーンと釣れるのですから、大変恵まれています。だからこそこの釣り場の自然環境を守っていかなければと思います。

ところで焼酎はあいかわらず呑んでいます。ただあまりに普通に飲んでいるのでなかなかブログに載せれません(笑)
しょうちゃん
2011/10/14 10:26

コメントする help

ニックネーム
本 文
天高く、チヌ肥ゆる秋。 しょうちゃん@ブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる